中高年やお子様にも!話題の栄養素・DHAを賢く摂る方法とは?

話題の栄養素DHA
毎日の健康づくりに欠かす事ができないのがビタミンやミネラルをはじめとする様々な栄養素。
その中でも、DHA(ドコサヘキサエン酸)は様々な年代の方に自信を持っておすすめする事ができる話題の栄養素です。

一時期スーパーの鮮魚売り場でしきりに「魚を食べると頭が良くなる」という歌が流れていたため、青魚のDHAを摂取すると脳に良いと言われているのは多くの方がご存知かと思いますが、その理由は最も多く脳にある中鎖不飽和脂肪酸がDHAだからなのです。

肉に多く含まれれている油は冷えると固まる性質のある飽和脂肪酸ですが、魚の油は冷えても固まりにくくサラッとしていますよね?これが不飽和脂肪酸の正体です。

そのため、脳や神経に存在するDHAを積極的に摂取すると物忘れの改善や記憶力や集中力のアップに良いと言われていますが、DHAの効能はそれだけではありません。

うつ状態や不眠症などのストレス症状を緩和するほか、悪玉コレステロール値の上昇を抑えてドロドロになってしまった血をサラサラにする効果もあり、さらには中性脂肪も抑えてくれるため、気になる生活習慣病の予防にも効果的で積極的に摂りたい栄養素がDHAです。

ついうっかりが増えてきて認知症を予防したいという中高年の方だけではなく、脳が発育する年代のお子さま達にとっても毎日摂取したい栄養素がこのDHAと言えるでしょう。

DHAは食品ではサバやイワシなど背の青い魚に多く含まれている事で有名ですが、実はDHAは熱に弱いとされ、加熱調理する機会が多い青魚では調理時にせっかくの栄養価が損なわれてしまいますし、かといって生のお刺身を毎日大量に食べるというのも現実的な話ではありません。

ひと昔前までは日本人は魚を食べる機会が多く、毎日の食事からもDHAを豊富に摂取できていましたが、食事の欧米化によって魚を食べなくなってきた事もDHA不足の一因となっています。

そこで皆さんにおすすめしたいのがDHAが豊富に含まれているサプリメントを賢く利用して、毎日手軽に栄養を摂取する方法です。

DHAのサプリメントは栄養価が優れているだけではなく、一緒に摂取しておきたいEPAなどの栄養素が含まれているサプリメントも多く、さらなる効果が見込めるのが嬉しいポイントです。

食品から摂取するよりも栄養素の吸収率も格段にアップし、しっかりと体の中までDHAを届けてくれるのもサプリメントで栄養を摂るメリットと言えるでしょう。